国内格安航空券サイトe航空券.com 予約宿名人 父の日・ギフト・花束・母の日

プロフィール

ゆずひこ777

Author:ゆずひこ777
ゆずひこ、ことゆずと申すものです
当サイトに使用されている画像、文章などのデータを無断で転載、
複製等しないで下さい。

くろックCute BC01

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログランキング

ランキングに参加中↓応援してくださいね

FC2Blog Ranking

ブログランキング【くつろぐ】 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

無駄な考え

徳川家康が最後においしい思いをしたのは皆さんがご存知の通りである
しかし・・・もし武田信玄が生きていたら、天下は武田のものだったのだろうか
武田信玄といえば、徳川家康と一度戦っているのである
三方ヶ原の戦いである
この時、徳川は子供扱いされ、まったく相手にもされなかったのである
城に逃げ帰るのが背一杯だったのだ
武田の騎馬対は無敵でした
これは伊達正宗の騎馬対の由縁である
信玄死後、織田、徳川の連合に滅ばされたのだが
通称、長篠の戦いである
鉄砲3連対で無残に敗れたのだが
信玄がご面前なら、そもそもふりな平地、長篠で戦いなどしなかったのだろう
織田信長も武田信玄だけは恐れていたというし
亡くなったのも天命だったのだろうか
織田信長も天下統一の目の前でうたれたし
まあ信長は色んな人物に恨みをかっていたので
信長政権はどっちにしても長続きしなかったと思うが
武田信玄の天下統一だったら
今の平成の世も変わっていたのだろうか^0^

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

<< ヴォーノ・イタリア | ホーム | 台風されど台風 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


アフィリエイト・SEO対策
コロナ犬舎
健やか総本舗亀山堂